cases導入事例

▆ 誰でも簡単にできる!光触媒トリニティーブロック製造

2024.05

農業・水産業 その他

コンクリートブロックを使い環境浄化・再生型光触媒トリニティーブロックを製造

 

オリジナルの表面被覆製造方法の特許取得により、生体融合型光触媒トリニティーゼットを応用して様々な分野で「浄化・再生」に活躍します。

▆ 用途は、光触媒効果から、有害物質の吸着、分解、消臭、清浄作用、水質浄化、サンゴ再生、藻場再生、潟(アオコ)浄化等々、用途は様々です。

農業・畜産・水産分野で幅広く利用が可能です。

特に、農業、畜産業分野では、収量アップ・品質の向上・耐病性の向上など話題性は抜群です!

💁ケース1

▆田んぼでトリニティーブロック活用

▆水路にトリニティーブロック6個設置

▆トリニティーブロック設置日:2024年5月26日

 

▆作り方

▆トリニティーゼット09(250g)×1本+水10Lで40倍希釈水溶液を作る。

👉ポイント:天日での完全乾燥は重要‼

▆完成👏出来上がり

生体融合型光触媒トリニティーゼット-09の40倍希釈液とコンクリートブロックを使い浸漬付着し完全乾燥

▆つくり方(トリニティーゼット40倍希釈溶液を10ℓ作る場合の例)

・トリニティーゼット-09(250g)×1本を用意

・コンクリートブロック@98円×6個

・トリニティーゼット-09を水で40倍希釈

・ホームセンターで購入したコンクリートブロック(@98円)を用意

A)トリニティーゼット-09の40倍希釈液に浸漬(1日)

B)取り出し天日にて完全乾燥(よく乾燥させる)

・A)・B)この工程を2回繰り返し出来上がり。

2024.6,4撮影

 

💁ケース2

トリニティーで「潟(湖や沼)」水質実験 

※詳しいPowerPoint資料はコチラから👈

 

 

 

 

佐潟(アオコ光触媒トリニティー水質浄化実験例)2021.2.19

 

 

 

 

 

アイコン導入事例一覧

アイコン